«  2016年1月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2016年1月 5日

新年あけましておめでとうございます! 今年も芝大門歯科クリニックスタッフ一同頑張っていきます!

さて、今年初のお話は歯石についてです。


まず、歯石とは一体なんなのでしょうか

歯石は、お口の中で歯の周りにつく石のようなものです。プラーク(細菌の塊)が唾液の中のカルシウムやリンなどのミネラル成分と結びついて石のように固くなったものを歯石と言います。

歯石はなぜ取らないといけないのか

歯石自体は石なので悪いものではなにのですが、歯石は軽石のように小さな穴が空ていて、そこを住みかに細菌が繁殖し、毒素を出します。その毒素が歯茎を腫らせたり、歯の周りの骨を溶かす歯周病の原因になります。歯石の中の細菌は歯磨きなどでは取れないので、歯石ごと細菌を取る必要があります。歯周病は糖尿病、心臓病、脳卒中、慢性腎疾患、肺炎、骨粗しょう症、癌および早産などの合併症を伴うことがあります。そのため歯周病を改善することはとても重要なことであります


歯石がついたらどうしたらいいのか

3~4ヶ月に一度定期検診などで来院いただいて、歯石を取るしかありません。歯石は一度ついてしまうと歯ブラシなどではとれないので、歯医者さんで専用の機械でとります。
歯ブラシの状態も良く、短い期間で定期的に歯石を取っている方は直ぐに1回で全ての歯石を取ることができます。プラークも少なく、歯茎からの出血も少ないため、歯石も柔らかく、直ぐに取ることができます。

« 2015年12月 | メイン | 2016年2月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

芝大門歯科クリニック
芝大門歯科クリニック

〒105-0012
東京都港区芝大門2-1-17
朝川ビル1F
電話番号 03-3578-8880

大門駅A6出口より徒歩2分
芝公園駅A3出口より徒歩4分
浜松町駅北口より徒歩5分

休診日
土曜日、日曜日、祝日

月曜日・火曜日・木曜日は、20:30まで診療いたします。

公式サイトはこちら