«  2013年1月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2013年1月23日

 先日の大雪は大丈夫でしたか。都心でもあっという間に銀世界になりました。

雪で気を付けたいのが、路面凍結による転倒です。1,000人以上の方が転倒して怪我をしてしまったとニュースで聞きました。

そこで、今回は転倒によって歯が抜けた時の対処法や注意点をお伝えします。

怪我などにより歯が抜けることを脱臼と言います。歯が脱臼した時は、まず歯が汚れていないかチェックしてください。土や汚れが付いている時はそーっと汚れを落として下さい。

ポイントは優しくそーっとです!

なぜなら、歯の根には歯根膜という大事な膜が付いています。この膜が歯と歯を支える骨との間にあり、歯に栄養を与えたり、クッションの役割をしています。ゴシゴシと歯の根を拭くと、歯根膜を傷付けてしまい、歯を元の位置に戻してもくっつかなくなってしまうのです。

もう一つ気を付けることは、歯を乾燥させないことです。歯も生き物です。歯根膜が乾燥し、やはり歯がつきにくくなります。

乾燥を防ぎ、かつ歯根膜にも優しいもは身近にあるものではコンタクトレンズの消毒液や牛乳です。アルコールや傷口に塗る消毒液は避けてください。

脱臼した歯を容器に入れ、急いで歯医者さんに行きましょう。

上記の物がないようであれば、水道水でも大丈夫です。抜けた歯を口の中に入れ乾燥を防ぐのも適切な方法です。(子供の時は誤って飲み込まないように注意が必要です。)

適切な対処をすることで、歯を失う可能性を減らすことが出来ます。
今まで大切にしてきた歯をずーっと大切にしていきたいものです。

http://www.shiba-sdc.com/

« 2012年12月 | メイン | 2013年2月 »

Entries

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

芝大門歯科クリニック
芝大門歯科クリニック

〒105-0012
東京都港区芝大門2-1-17
朝川ビル1F
電話番号 03-3578-8880

大門駅A6出口より徒歩2分
芝公園駅A3出口より徒歩4分
浜松町駅北口より徒歩5分

休診日
土曜日、日曜日、祝日

月曜日・火曜日・木曜日は、20:30まで診療いたします。

公式サイトはこちら