2017年2月23日 « トップへ

2017年5月15日

親不知らず!!

だいぶ温かくなってきましたね。
さて、今回のテーマは親知らずについてです。

日本人に最も多い親知らず(特に下の歯)の萌え方は、頭を横向きにして萌えてくる状態です。横向きに萌えてくると、手前の歯を押して痛みが出たり、親知らず周囲の歯茎が炎症(智歯周囲炎)を起こすなど、様々な問題を生じることがあります。

痛み止めと抗生剤で、症状を緩和することは出来ますが、また痛みが出てくる可能性がありますので、痛みや腫れを繰り返すようであれば抜歯が必要となります。また、手前の歯を押している場合は、歯並びに悪影響を及ぼすこともあります。

当医院では抜くのが難しい半分埋まっている親知らずや、真横に生えている親知らずの抜歯も対応しております。
親知らずについてご相談やご質問がありましたら、お気軽にお声かけ下さい。


2017年2月23日 « トップへ


予約システムへ